営業CF

CFとは、キャッシュフローを略した言葉です。簡単に言うとお金の流れのことです。営業でお金をなんぼ稼いだのかを示すのが、営業CFです。一番簡単な算定方法は、損益計算書の当期純利益に減価償却費をプラスした金額です。減価償却費は、資金の支払いがない経費ですのでその分お金は減っていないはずだからです。売上高が増えていても営業CFが減っていては意味がありません。営業CFで稼いだ資金が返済の原資になります。単純に言うと、年間の返済額が、営業CFを超えている場合には新たな資金調達が必要となります。